人もペットも幸せにする食を追求する薩摩せんべろ食堂グループ【獣医師とドッグトレーナー監修】

MATAHARI-KU

バリ島での銀行口座開設

バリ島でインドネシア大手商業銀行のCIMB銀行口座開設

更新日:

CIMBニアガ銀行口座開設

バリサポートでは、バリ島旅行中にインドネシア大手商業銀行CIMBニアガ銀行の普通預金口座と定期預金口座の開設をお手伝い致します。

インドネシアの銀行口座は、バリ島移住や中期・長期滞在、インドネシアを含む世界でのビジネスで必要になります。

普通預金預入金利:2%
最低預入金額Rp.1,000,000
日本円で約8,000円
定期預金預入金利:6%
最低預入金額Rp.10,000,000
日本円で約80,000円

バリ島・インドネシアの銀行定期預金金利は、銀行によりますが4%~6%前後となっており、日本と比較すると非常に高く、銀行金利で生活することも不可能ではありません。

また移住した場合のバリ島・インドネシアでの生活の全てを銀行金利でまかなうことが出来ずとも、現地での生活費を補うことが出来ます。

観光ビザでインドネシア大手商業銀行のCIMBニアガ銀行口座開設

サポート料:30,000円

現在インドネシアでは、バリ島以外では外国人の銀行口座開設はできなくなっております。

例えば、1円→Rp.100として、1,000万円を定期預金した場合(1年6.00%で計算)は、毎月税引き後(税金20%)約4,000,000ルピア(約40,000円)が普通預金口座に振り込まれます。

インドネシア大手商業銀行のCIMBニアガ銀行について

  • 普通預金の預入金利は2%
  • 定期預金の預入金利は6.00%~
  • デビットカード付きの暗証番号6桁キャッシュカードが即日発行されます。
  • 日本や世界中のATMで出金が可能です。
  • カード発行手数料Rp.20,000別途必要です。
  • 毎月の普通預金口座維持費がRp.10,000必要で、不足すると口座が凍結されます。
  • 1銀行1名につき、2,000,000,000ルピア(約2,000万円)までペイオフで保護されます。
  • ネットバンキングはスマホアプリ

インドネシア商業銀行CIMB

マレーシアのCIMBグループの参加。
1955年にインドネシア初の民間銀行として設立されました。
その後ニガラ銀行・リッポ銀行と合併をして現在のCIMBグループの傘下に入りました。

秋田銀行や千葉銀行・JCBなど複数の日本の銀行や企業とも業務提携を行っています。

バリ島CIMB口座開設サポート内容

  • 観光ビザ(現在ノービザ)で口座開設が可能です。もちろんご本人名義となります。
  • 宿泊先がクタ地区であれば、無料送迎致します。
  • 海外ATMでの操作解説書(日本語)をお付け致します。
  • インターネットバンキング用スマホアプリの操作方法の日本語解説書をお付け致します。
  • 解約の際もサポート致します。(一部有料)

銀行口座開設までの流れ

口座開設までの簡単な流れです。

  1. メールでのお問い合わせ
    お問い合わせの際、渡航日が決まっている場合にはお知らせ下さい。他にも分からない点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
  2. 銀行に開設予約
    銀行口座開設のご希望の日をバリサポートより銀行に予約します。
  3. 質問書へ回答
    メールにて銀行からの質問書(日本語訳)に回答して頂きます。
  4. 予約を確定
    予約を確定致します。変更も可能です。
  5. お支払い
    ご予約日一週間前までにサポート料を銀行振込みして頂くか、現地のスタッフに日本円でお支払い下さい。
  6. 銀行口座開設
    予約日に銀行で手続きをし、当日銀行通帳及びキャッシュカード等発行されます。

予約日に銀行で手続きをし、当日銀行通帳及びキャッシュカード等発行されます。

先ずは問い合わせフォームにてご連絡ください。

お問合せ

※預金通貨は、インドネシアルピア又はUSドルとなります。USドル建ての場合、金利が変わります。
※為替変動があったとしても、長く預金することでリスク回避できますが、バリサポートが元利保証するものではございません。

よくあるご質問

Q:インドネシアのペイオフ制度は日本と同様のシステムでしょうか?

A:1銀行1名につき、2,000,000,000ルピア(約2,000万円)まで保護されます。

Q:バリ島の定期預金の利息は、どのようにして受け取るのですか?

A:バリ島で定期預金をする場合、銀行の普通預金を作ることになります。その普通預金口座に毎月金利が入金されます。

Q:通帳はありますか?

A: 通帳は発行されませんが、携帯アプリで残高確認できるので便利です。

Q:バリ島で定期預金を複数作った場合、複数のアカウントのID・PASSは預金口座ごとに発行されますか?

A:バリ島・インドネシアの定期預金の場合、証書の発行となりID、PASSはありませんが、口座ごとに証書が発行され、預かり証券番号がその都度つきます。

Q:米ドル建ての預金はできますか?

A:商業銀行ですので、米ドル建ての預金も可能です。

Q:銀行側からの口座の閉鎖や凍結に関しての条件はありますか?

A:資金に犯罪性がある場合は凍結される場合があります。また未納の税金がある場合も押さえられることがあるようです。

Q:日本円をハンドキャリーの場合、税関で申告する必要はありますか?

A:日本での申告については、申告が必要です。申告しても課税されることはありません。ご存知の通り、100万円以上の現金を国外に持ち出す場合、申告の必要があります。申告しない人もいるようですが、その点は、個人の責任と判断にお任せします。自己責任でお願いしています。

Q:バリ島の定期預金は、満期日の途中での増額・減額は可能ですか?

A:定期預金の期間中での増額減額はできません。
一旦解約し、改めて定期を組み直すか、口座を追加することになります。

Q:バリ島の定期預金の解約を含む各種手続きは、口座開設店舗(バリ島)のみでしょうか?

A:インドネシア国内の同銀行であれば、どの支店でも可能です。

Q:現地バリ島まで出向かずに口座の開設(ネット・郵送等にて)は可能ですか?

A:ネット・郵送での口座開設はできませんので、バリ島を含むインドネシアへ渡航して下さい。

-バリ島での銀行口座開設