楽天のクレジットカード情報収集力がスゴイ

大震災直後、義援金のため

楽天のポイントを全額寄付しようとしたのですが、

寄付するためには、クレジットカード番号等の入力が必要で、

その時には寄付するまでに至らなかったのですが、

まだ今でもクレジットカードの入力が必要であることに疑問があります。

震災直後は、システムの変更に時間が必要なのかな?

と、思っていましたが、

さすが楽天・・・

そりゃ10億円寄付しますわな。

一般的に、というか業界では、クレジットカードの情報は、

一件に対し一万円から数万円の価値があると言われており、

この大震災での楽天ポイントの寄付を呼び掛けて、

クレジットカード情報を得る商法としか思えません。

考え方によれば、

楽天は、相当のクレジットカード情報を得たはずですので、

今からさらに伸びる可能性もあるということですね。

コメントを残す