危機感の無い飲食店経営者

飲食店が、考えられないような問題を起こしております。

正直言って、こんな問題は、起こるべきして起こっております。

というのは、

多くの飲食店経営者と接しておりまして、

危機感のない経営者が多過ぎると思います。

指導して、「ハッ」と気が付く人は、まだ良いのですが、

どうして悪いのか理解しない人は、どうにもなりません。

飲食店は、簡単にオープンできる代わりに、

お客様の命を預かっていることを、忘れてはいけないのです。

経営の中で、節約しなければならない部分を、

間違っている経営者は多いです。

お客様が、喜ぶことは、後で自分に返って来ることを忘れてはいけません。

コメントを残す